ビタミンc誘導体の効果|美白効果のあるビタミンc誘導体入りの化粧水を正しく使おう

ビタミンc誘導体の効果

美容液を持つ人

ビタミンc誘導体の効果とは

ビタミンc誘導体は、美白効果があるということで非常に注目を集めている成分です。このビタミンc誘導体が配合されている化粧水も多く見かけるのではないでしょうか。ビタミンc誘導体とは、ビタミンcを化粧品用に調整したもののことをいいます。このビタミンc誘導体には、メラニンの生成を抑える美白効果以外にもさまざまな効果があります。例えば、抗酸化作用です。抗酸化作用とは、肌が老化してしまうのを防ぐといった効果があります。また、肌の新陳代謝を上げてくれる効果や、皮脂の分泌を抑えニキビを防いでくれるといった効果、コラーゲンを増やすのを手伝いシワなどを防いでくれる効果など、お肌に良い効果がたくさんあります。

ビタミンc誘導体が配合された化粧水を使う際に注意すること

ビタミンc誘導体にはさまざまな効果がありますが、お肌に合わない方もいます。乾燥肌や敏感肌の方は特に注意が必要です。ビタミンc誘導体は皮脂を抑える効果があるため、乾燥肌の方はお肌の油分を奪われ余計に乾燥してしまう恐れがあるので注意しましょう。また、そういった点でも敏感肌の方には刺激が強くなってしまい肌荒れを起こしてしまう可能性が出てくるので、こちらも注意が必要です。